忍者ブログ
当ブログは、漫画家飛野俊之と、 惑星ぎゃらがの共同の記録でございます。 成人向けコンテンツを含むもので御座います。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 あいやー。
 あたし今日しことて いままてに ないとこ いたアルヨ。
 
 てかまぁ別に、何のことかここには一切書きませんが、ええ。

 ただ。
 まず、一つだけ。分かったこと。
 「大手は暖房がちゃんとしている」
 これはまー、エコロジカルのカケラもござーせんね!
 ワタクシのハウスなどはあなたもう、このドン寒のドン冬の最中、足下暖房がせいぜい野7年前の電気ヒーターと、気がつくと切れている韓国製のハロゲンヒーターに、あとは湯たんぽという設備しかござーせん。
 なのでだいたい、部屋でも重ね着5~6枚がデフォルトです。
 だいたい目が覚めるときは、「寒くて」目が覚めます。
 それがまぁ、大手さんのビルの中は暖かい暖かい。もしくは 「あたたかい」。
 大手さんの中は暖かいナリ。

 そして、大手さんは払いが良い。
 およそ2倍ですよ。
 ビックリした。
 何が、って、ジェニがですよ、ジェニが。
 まー僕、こと、銭ゲバの大好きな銭が、ですよ。
 銭が欲しい銭が欲しいでお馴染みの僕こと銭っ子の大好きな銭がですよ。
 ああそれにしても銭が欲しい。
 銭コばためて、東京でベコ飼うだ、ですよ。
 うるせー真面目に働け。もしくはかむろば村へ行け!
 まぁ銭コばためて何をしたいかといえば、5千万くらいの資金で中南米のどこかで農園を経営して、そこに少女の王国を作るのですよ。
 最終的にはイブ・L・ホークスに焼き殺されるのですよ。
 うわ、どーしょもねぇなぁ。

 あとまぁ。
 「無理に文化人ぶろうとしている人間はたいてい下品に見えるのに、文化的な業績を積み重ねてきた “大人物” は、ただ居るだけでとても文化的な佇まいとなる」
 という事がよォーく分かったとですよ。
 おっと、言っておきますが、前者の例としてホリプロ所属の太センセイの事を挙げるのは辞めたくだるルートウ京大学!
 まァ、ほんと、そうね。

 と。
 そんなお話しでした。
 活動と何の関係もない!
 そして僕は文化的とは言い難い漫画をセコセコと描くのです。
 ゼニにもならんのに!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぎゃぷらす
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
pixiv
最新コメント
[03/03 竹内]
[02/23 123]
[02/19 竹内]
[02/12 ウメ]
[02/11 ナナナーイ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
惑星ぎゃらが
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
広告
Copyright ©   フライング・プラネット通信社 仮店舗記録   All Rights Reserved
Design by MMIT / SimpleTemplateB1 Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]